ゾーンマネジメント - ジェフリー・A.ムーア

ゾーンマネジメント ジェフリー

Add: gazozi87 - Date: 2020-12-07 15:08:25 - Views: 3066 - Clicks: 1591

See full list on shapewin. See full list on dentsudigital. ゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順。無料本・試し読みあり!100万部超のベストセラー『キャズム』著者ジェフリー・ムーアの最新作破壊的変化の時代に生き残るための「ゾーンマネジメント」手法を公開!変化を受け、劣勢の既存事業を守るにはどうしたらよいか?変化.

『ゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順』(ジェフリー・ムーア) のみんなのレビュー・感想ページです(8レビュー)。作品紹介・あらすじ:100万部越のベストセラー『キャズム』著者ジェフリー・ムーアの最新作破壊的変化の時代に生き残るための「ゾーンマネジメント」手法. 破壊的イノベーションに賭ける場合、もっとも重要なことは1つだけを選ばなくてはならないのです。2つでも3つでもなく1つだけだと。そして10年に1度でよいので、その選択した1つを世界最高のレベルにすべきだと。 先述した56社は、「これも、それも、あれも」になってしまったため、結局は次の波を捕らえられなかったのだと分析しています。 ムーアは、アップル社のスティーブ・ジョブズは「これだけ」(1度に1つのこと)を徹底的に実行し、この10年で世界最高のレベルを3度も成し遂げたと。それは、新規ビジネスを1度に1点ずつ「これだけ」を絞り込むことです。ここから、ムーアは「1つのことをやる1つのチーム」という教訓を引き出しています。 ここでもアル・ライズ『フォーカス』を説くマーケティング戦略と同様、焦点を絞り込むことの意義と価値を説いています。 要するに、マルチタスクではなくシングルタスクにせよと。 私には、ジョブズ自身がそうしたことは自覚していたような気がします。それというのも年、最初のiPhone発表のなかで以下のように語っています。 「数年に1度、全てを変えてしまう新製品が現れる。それを1度でも成し遂げることができれば幸運だが、アップルは幾度かの機会に恵まれた」 上記の言葉は、アップル社という企業のレゾン・デートルでありジョブズが成し遂げてきたことです。数あるジョブズの言葉のなかで、私がもっとも好きで印象に残っています。 ところで、ICTリサーチとコンサルティングで知られている米フォレスター・リサーチの副社長兼主席アナリストであるジェイムズ・マキヴェイの著書『破壊的イノベーションの次世代戦略』(原題:Digital Disruption、年実業之日本社刊)は、次世代の破壊的イノベーション企業の特長は「シングル・タスク企業」であることだと述べています。 こうした次世代企業と競争するには、レガシー企業も同じようにシングルタスクで挑まなければならないだろうと感じます。 さて、ゾーンマネジメントは、年次計画で事業ポートフォリオの意思決定を行います。さらに、どのゾーンのプライオリティがもっとも高く、ゾーン間の連携を緊密すべきかも重要となります。これら4つのゾーンに合致した経営資源の配分(割り当て)を行うときに、「投資ホライゾン」(期間)を指標とします。それは下記の3つ. 100万部越のベストセラー『キャズム』著者ジェフリー・ムーアの最新作 破壊的変化の時代に生き残るための「ゾーンマネジメント」手法を公開! 変化を受け、劣勢の既存事業を守るにはどうしたらよいか?.

ジェフリー・ムーア 著『ゾーンマネジメント:破壊的変化の中で生き残る策と手順』. 丸山どうして、「企業変革と切り離せない」のでしょうか? 金ひと言で言えば、これまでプロダクト中心だった企業が、カスタマー中心のアプローチへ変わっていくためには、新しい仕事のやり方を全社に浸透させる必要があります。 実際、カスタマーサクセスを踏まえてやりたいことは、とてもシンプルなんです。一連の顧客体験において、カスタマーの反応をデータで分析して、課題があるところにフィードバック、改善を回すという基本的なPDCA。それを顧客志向でもっと高速・高頻度に回そう、という話です。ただ、机上ではできるように思えても、実際に実践するのは容易ではありません。 顧客志向のサービスに必要なPDCAサイクル 八木言うは易し、行うは難し、ですね。 丸山何が障壁になるのでしょうか。 金まず「一貫した顧客体験の設計」をしようとする際、現状はデジタル部門、店舗部門、コールセンター部門というようにチャネルごとに部門が分かれており、そこに課題が生じます。さらに、チャネルや事業別に顧客データベースが分かれていて、顧客データを統合できない。仮に統合しても、そのデータを用いて仮説検証を回せる人材がいない。 そして何よりの課題は、部門ごとに組織目標とKPIが異なっているため、合意形成が難しいことです。 実践の現場で聞こえてくる不安の声 八木よく解ります。私もご支援したクライアント企業の新商品開発で、要となる他部署と連携推進できなかったために、なかなか軌道に乗らなかったことがありました。 具体的には一般向け耐久消費財を販売しているメーカーの新規事業部のご支援です。既存製品とデジタルを組み合わせ、カスタマーサクセスの考えを取り入れたうえで、新たなサブスクリプションビジネスに取り組もうとしていました。 丸山具体的にどのような課題があったのでしょうか。 八木そうですね、例えば、販売であれば、今までその製品を販売していた営業部は、達成しないといけない今年の売上目標があります。そこに追加でサブスクリプションを持ち込んでも、当然、製品をワンショットで販売するほうが、短期的には売上げが良いわけで、新サービスの販売に前向きになりづらいですよね。 また、カスタマーサポートの部門では、効率化の目標がある中で、お客さまにカスタマーサクセスに基づいたアクティブなサポートを行うと、業務稼働が増えて逆行してしまいます。 顧客メリッ. 【無料試し読みあり】ゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順(ジェフリー・ムーア):日経bp)100万部超のベストセラー『キャズム』著者ジェフリー・ムーアの最新作破壊的変化の時代に生き残るための「ゾーンマネジメント」手法を公開!. 読み: ゾーン マネジメント : ハカイテキ ヘンカ ノ ナカ デ イキノコル サク ト テジュン. ゾーンマネジメントの著者であるジェフリー・ムーア氏は、破壊的変化への対処方法についての著作があり、企業のマーケティングやマネジメントに大きな影響を与えてきました。最新作であるゾーンマネジメントは、ムーア氏の著作の中でどのような位置づけとなるのか、また専門家から見て. 第61回はジェフリー・ムーアによる 『ゾーンマネジメント』 を紹介する。 破壊的変化を前に、迷っている時間はない 昨今、テクノロジーの進歩は目覚ましく、そうした技術を事業の中核に据えて戦う新興企業が続々と生まれている。. 金そして私はゾーンマネジメントの講演を聞いて、「日本のDXは、新しいフェーズに入ったんだな」と感じました。 ※デジタルトランスフォーメーション(DX)=進化したデジタル技術の浸透により、人びとの生活を良いものにする変革。 丸山それは、どのような意味でしょうか? 金日本のフェーズを、4つのゾーンに当てはめ、改めて捉え直しました。そして、技術起点で始まった、つまり「インキュベーションゾーン」にあった日本のDXが、これからは顧客志向で新たなビジネスモデルを実践していく「トランスフォーメーションゾーン」に移ってきたのだと感じました。 今後は日本のDX業界も、ITやSaaSの事業者中心で進めてきた技術志向の取り組みから、顧客志向の事業者が実際に市場で小さくビジネスを回しながら、漸次グロースしていく営みに移っていくと、私は予想しています。 日本のDXの進展とゾーンマネジメントの枠組みの考え方 八木なるほど。DXの「デジタル」という言葉自体、そもそもテクノロジーを意味する言葉ですが、デジタルがあるだけでは「顧客価値」は増えませんものね。AIも、SaaSも、IoTも、顧客目線で統合され、新しい体験やサービスが生み出されて初めて、企業に収益がもたらされます。 丸山死の谷とも言われる、キャズムを越えるタイミングである、とお考えでしょうか。 八木今までは日本のソリューションベンダーは、「AIを活用しましょう」、「LINEやSNSを活用しましょう」など、技術起点で話をしてきました。しかし今後は、高まったデジタル活用の機運を背景に、技術起点ではなく、顧客志向でDXを捉え直し、マーケットフィットに注力する時代がやってくると感じています。 金単純に新しい技術の活用だけを考えても、新たなビジネスモデルの実践は難しいといえます。また、机上で考えた技術が、そのまま実地に受け入れられることも少ないのではないでしょうか。 技術と併せて、顧客サービス、KPI、組織を検討し、アジャイルで小さく試行しながらマーケットとの距離を縮めていくことが、これからの日本のDX推進に求められていると、私はジェフリー氏の講演を聞いて思いました。 八木本当にそうですね。そして、同じようなことを考えられている企業の方がたが、Success4に参加されたのだと感じます。 金「カスタマーサクセス」というキーワードに、顧客視点で、.

7倍ということで、改めて今、日本でカスタマーサクセスへの関心と期待が高まっていることを感じました。登壇者の顔ぶれも、本当に豪華で。聴講者の方々も熱気にあふれていたのが印象的でしたね。 日本初のイベントにもかかわらず、多数の来場者 丸山八木さんは、基調講演にご登壇されていましたね。 八木克全(以下、八木)はい。私もさまざまなイベントで講演をしますが、Success4の聴講者の方々聴講者は際立ってみなさん真剣だった印象です。 これまで、カスタマーサクセスといえば、SaaS企業やBtoBのソリューション企業が取り組んでいる領域、というイメージだったと思いますが、思いのほか、コンシューマビジネスに取り組まれている企業の方も多く参加されていました。特に通信、食品、保険、メディアなど、我々の業界ではいわゆるナショナルクライアントと呼ばれる大手企業の方も参加されていたのは驚きでしたね。 「デジタルトランスフォーメーション」や「サブスクリプション」というキーワードは、すでに多くの企業で使われていますが、その次のキーワードとして、「カスタマーサクセス」が注目を集めているのだと、改めて実感しています。 丸山八木さんの心に残った講演はありましたか? 八木そうですね、やはりオープニングを飾った、ジェフリー・ムーア氏の講演でしょうか。 実は最初、彼が登壇すると聞いたときは、「なぜ新しい概念を企業に定着させる"企業変革論"の大家が、カスタマーサクセスのイベントに出るのだろう?」と不思議に思っていたんです。 金私もです。でも、彼の講演を実際に聞いて、「あぁ、やはりカスタマーサクセスを実践する上では、企業変革は切っても切り離せないんだな」と納得しましたね。 八木はい、まさにその通りでした。 ジェフリー・ムーア氏によるSuccess4基調講演(©️ ゾーンマネジメント - ジェフリー・A.ムーア Success Lab inc. ゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順の詳細。100万部超のベストセラー『キャズム』著者ジェフリー・ムーアの最新作破壊的変化の時代に生き残るための「ゾーンマネジメント」手法を公開!. Amazonでジェフリー・ムーア, 栗原 潔のゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順。アマゾンならポイント還元本が多数。ジェフリー・ムーア, 栗原 潔作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. キャズム理論で有名なジェフリー・ムーアがサッカーを観戦中に思いついたであろう「ゾーンでマネージメントを考える本」。 イノベーションマニア、組織マニア、スポーツ大好きなムーア氏の本でも出色の一冊。. ゾーンマネジメント - 破壊的変化の中で生き残る策と手順 - ジェフリー・ムーア - 楽天Koboなら漫画、小説、ビジネス書、ラノベなど電子書籍がスマホ、タブレット、パソコン用無料アプリで今すぐ読める。. 楽天Koboでジェフリー・ムーアの "ゾーンマネジメント(破壊的変化の中で生き残る策と手順)"をお読みいただけます。 100万部越のベストセラー『キャズム』著者ジェフリー・ムーアの最新作破壊的変化の時代に生き残るための「ゾーンマネジメント」手法を公開!. ゾーンマネジメント 著者 ジェフリー・ムーア,栗原 潔. Amazonでジェフリー・ムーア, 栗原 潔のゾーンマネジメント。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。.

次の波を捕まえにいく(攻撃側)のか、それとも次の波に捕まらないように(防御側)するのか、いずれにせよ事業ポートフォリオをマネジメントしていくさいには、なんらかの支援体制が必要です。 「ゾーンマネジメント」の基本的な考え方は、企業活動を4つのゾーンに分割し、各々独自の目標や指標、パフォーマンス向上のための支援体制、さらにそれら4つのゾーンに各々独立したマネジメントを実行することです。 この考え方により、「持続的イノベーション」(既存ビジネスの防御)を行いつつ「破壊的イノベーション」(新規ビジネスの創出)することが可能となると。 それと同時に、企業活動を「収益パフォーマンス」と「支援型投資」とにわけます。つまり、2×2=4ゾーンです。 その4つのゾーンは、以下の通りです。 (1)パフォーマンスゾーン(業績) (2)プロダクティビティゾーン(生産性) (3)インキュベーションゾーン(インキュベーション) (4)トランスフォーメーションゾーン(変革) 上記の4つ各ゾーンのローカル指南書は、ほかの3つに適用してはならないが、企業全体として勝利を手にするには4つのゾーン間でのやりとりも大切ですし、全体を統括することも必要です。 つまり、一言でいうと、各ゾーンは相互には連携しつつ相対的に独立した構造と関係性を保ちながら、攻撃側と防御側の双方をマネジメントしていくことがキーになるということです。 これら4ゾーンの指南のための戦略フレームワークとなるのが、破壊的イノベーションをもたらす「攻撃ゾーン」、その影響を回避するための「防御ゾーン」です。. 変化に乗り、新事業を創出し、攻めるにはどうし. 出版社: 日経BPisbn-10:isbn-13:この本のウィジェットを作る.

ゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順 - ジェフリー・a・ムーアのページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. 【英名】Zone Managemnetキャズム理論を提唱したジェフリー・ムーアによる、事業ごとの最適なリソース配分などのマネジメントの方向性を説いたもの。�. 「ゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順」電子書籍版の購入はebookjapan で!:b:ゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順 電子書籍版 / 著:ジェフリー・ムーア 訳:栗原潔 - 通販 - Yahoo! 『キャズム』『エスケープ・ベロシティ』の著者であるジェフリー・ムーアが、今度は大企業向けに提言。 おそらく、スタートアップが大企業になるスピードが激しく早いことと、大企業もスタートアップ化していることもあるかと思いますが、シリコンバレーも大企業向けマーケティングが. 『キャズム』(ジェフリー・ムーア) のみんなのレビュー・感想ページです(147レビュー)。作品紹介・あらすじ:ドリームキャスト、PC98、レーザーディスクはなぜ、市場から消えたのか。すべての答えは、ハイテクの落とし穴キャズムにあった。 Geoffrey Moore) 1946年ポートランド生まれ。著者、アドバイザー、キャズム理論創始者として知られるマーケティングの世界的権威者。代表作は、『キャズム』『ライフサイクルイノベーション』『ゾーンマネジメント』など。. 「キャズム」理論で有名なジェフリー・ムーアの最新作『ゾーンマネジメント』はここ最近のムーアの著作としても出色の内容。 すでにBiz/Zineで本書は紹介済みだが、今回は翻訳者の栗原潔氏(IT弁理士・コンサルタント)からの解説をお届けする。.

ジェフリー・ムーア | 年07月22日頃発売 | 100万部越のベストセラー『キャズム』著者ジェフリー・ムーアの最新作破壊的変化の時代に生き残るための「ゾーンマネジメント」手法を公開!変化を受け、劣勢の既存事業を守るにはどうしたらよいか?変化に乗り、新事業を創出し、攻めるには. 丸山央里絵(以下、丸山)年12月に開催された、日本初のカスタマーサクセスイベント『Success4』。 前回の対談でも触れましたが、来場者が750名と大盛況でした。実際ご参加されていかがでしたか? 金 均(以下、金)アメリカで行われている、世界最大のカスタマーサクセスイベント『Pulse(パルス)』でも、初回の参加者は300名。その約2. ゾーンマネジメントの電子書籍、ジェフリー・ムーア、栗原潔の本の情報。未来屋書店が運営する電子書籍サービスmibonでゾーンマネジメントを購入すれば、ポイントが貯まります。mibon 電子書籍ではビジネス・資格の電子書籍 新刊・既刊や雑誌など約40万冊の本が購入できます。. 100万部越のベストセラー『キャズム』著者ジェフリー・ムーアの最新作破壊的変化の時代に生き残るための「ゾーンマネジメント」手法を公開. ジェフリー・ムーア『ゾーンマネジメント (Kindle)』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. ‎100万部超のベストセラー『キャズム』著者ジェフリー・ムーアの最新作 破壊的変化の時代に生き残るための「ゾーンマネジメント」手法を公開! ゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順 - ジェフリー・ムーア/著 栗原潔/訳 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。.

ゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順 著者 ジェフリー・ムーア (著), ジェフリー・A.ムーア 栗原 潔 (訳). 『キャズム』ジェフリー・ムーア氏が説く「カスタマーサクセス」と「ゾーンマネジメント」 午前9:00にスタートした同イベント。開始直後から2fのvipフロアステージ1は超満員の状態でした。 それもそのはず。. 100万部越のベストセラー『キャズム』著者ジェフリー・ムーアの最新作 破壊的変化の時代に生き残るための「ゾーンマネジメント」手法を公開! 変化を受け、劣勢の既存事業を守るにはどうしたら.

スピードと破壊的イノベーション、それこそが今日のビジネス環境の特徴だとムーアは語ります。 企業は2つの大きな課題を抱えています。1つは、イノベーションの波を捕まえること、2つめは既存(中核)ビジネスではそうした波に捕まらないように防ぐことです。しかし、ほとんどの企業は自社の中核ビジネスに、破壊的イノベーションからなんらかの影響が出始めたとき、自分たちも変革する必要性にめざめるのですがそれは「時すでに遅し」なのです。 ムーアは、上記の2つの企業のほかにもIBM、HP、オラクルなど市場での地位を確立している世界的な企業56社を分析し、それらは業績を残しているにもかかわらず、それでもアップル、アマゾンなどと比べ、次の大きな波を捕らえ損ねたのだと結論づけています。 どの企業も自社の新規ビジネス(次の波を捕まえる)を求めながら、既存ビジネスの拡大(次の波に捕まらない)に懸命で、それは市場で確固たる地位があり利益を上げている企業ほどそうした傾向が顕著なのだと。 つまり、確立しているビジネスモデルでさらに利益を追求しつつ、一方では破壊的イノベーションという次の波を捕まえに行くことは、とくにハイテク業界では同時にこの2つの相反する目標に取り組むことの難しさがあります。先の56社はそれをためらったり中途半端におこなったために、次の波を捕らえられなかったのだと。 それには、なにを優先して評価し、経営判断とマネジメントの優先順位をどのようにすべきかという難題がどの企業にもつきまといます。これが「プライオリティの危機」です。例えば、営業職の人たちであれば思い当たることでしょう。既存顧客からさらなる利益を上げながら新規顧客を獲得するという、両方同時に時間と労力を注ぐ難しさです。 本書執筆のきっかけは、4年前(年)に『キャズム』第三版を執筆中だったムーアが、セールスフォース・ドットコムを事例に使うため同社のCEOに連絡しました。同社は急成長しているなかで、しかしそれでもスピードと中核事業へのフォーカスの維持、組織内での利害衝突、既存(中核)ビジネスと新規ビジネスの両面などで苦慮していました。 そこで、ムーアは同社に「ゾーンマネジメント」を提案しました。既存ビジネスにとって、そうした環境(次の波を捕まえること、次の波に捕まらないこと)に対応するには2つの視点が必要だと語ります。 第. 丸山カスタマーサクセスを進めようとすると必ずぶつかる企業変革の壁。どう超えていくといいのでしょうか? 八木そのアプローチにこそ、まさに今回のSuccess4でジェフリー・ムーア氏の語った、「ゾーンマネジメント」の考えが役立つと考えています。 丸山なるほど、そこで講演でのお話に戻るわけですね。この対談にあたりジェフリー氏の著書『ゾーンマネジメント』を読みましたが、企業組織をゾーンに分けることを提唱されていました。 八木はい、4つのゾーン分類ですね。 簡単に説明すると、まず1つめは「インキュベーションゾーン」。新しい技術や人材などを育む、いわばR&Dと呼ばれる分野です。例えば現在は、AI技術を活用したPoC(概念実証)などが盛んに行われています。それ自体は収益は生まないものの、技術評価をしていくことは、将来的な競争力に欠かせません。そのような性質から、このゾーンには短期のROIの設定は不向きで、経営には投資と割り切ったマネジメントが求められます。 次に「トランスフォーメーションゾーン」。ここは新しいビジネスモデルを試すゾーンです。例えば、今まで物販を行ってきた企業がサブスクリプションや、LTV型ビジネスにトライします。個々の技術評価を統合して、実ビジネス成立を目指すこのゾーンには、収益目標が課せられます。ただ、新しいモデルを試すわけですから、2〜3年かけてじっくりと収益化モデルを構築することが重要です。 3つめが「パフォーマンスゾーン」。ここはいわば、現業ゾーンです。プロダクト・ポートフォリオの理論で言えば、「金のなる木」の事業です。従来からその企業を支えてきた商品・サービスで、引き続き、短期収益を目指すゾーンです。企業は儲けも必要ですから、このゾーンの事業で単年度収益を追い求めることになります。 そして最後が「プロダクティビティゾーン」。言うなれば、枯れつつある事業のゾーンですね。このゾーンの事業は、いかに生産性を高めるかが重要で、業務効率化やBPRを進めていくことになります。 ジェフリー・ムーア氏が提唱するゾーンマネジメントの枠組み 丸山とても分かりやすい説明をありがとうございます。ゾーン分けのメリットは何だとお考えですか? 八木なんと言っても、各組織の足並みが揃うことです。 企業変革を進める上での決定的な問題は、組織別にKPIや目標達成のスピード感が全く違う.

ゾーンマネジメント - ジェフリー・A.ムーア

email: bibog@gmail.com - phone:(471) 566-5493 x 5454

Sb SKATEBOARD JOURNAL 2012SUMMER SKATEBOARD PHOTOGENIC - 諏訪良武 つの価値

-> 本当に怖い話MAX 絶叫学園 - 宮崎敦司
-> 体系的な新国際ビジネスのコミュニケーション - 岡本祥子

ゾーンマネジメント - ジェフリー・A.ムーア - 宗祖に訊く


Sitemap 1

たとえ話で祈る 聖イグナチオ30日の霊操 - ホアン・カトレット - 初唐仏教美術の研究 肥田路美